【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム~ネイティブ音声・トレーニング演習問題付~ 口コミと体験談

詳細はこちら>>クリック

     

ドイツ語はスイス、オーストリアだけではなく、

その他 38カ国のユーロ諸国で通用する言語なので

大学等で第二外国語で受講する人が沢山いる程人気の外国語ですが

ほとんどの人が

「ドイツ語は文法が難しい。」

「ドイツ語は覚える活用が多すぎる。」

「だからドイツ語をマスターするのは時間がかかる。」

等、苦労している人が多いのも事実です。

ですが、、読み書きと日常レベルの会話をマスターしようと思っているのであれば、

ドイツ語はフランス語、韓国語、中国語、ロシア語などに比べて、

最も日本人が習得しやすい語学なんですよ。

と言うと

「そんな簡単に外国語であるドイツ語が覚えられる訳ないよ」

と言う声が聞こえてきそうですが

たった76日でドイツ人と日常会話を出来るようになる!

あなたがこれまで日本で学んできた

「中学1年生レベルの英語」や、「ローマ字」「日本語の文法」

持っている知識に“ある法則”を加え、効率よくドイツ語を習得できる

【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム

~ネイティブ音声・トレーニング演習問題付~の

口コミと体験談をご覧になって、ご購入の参考にしてください。

     

【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム~ネイティブ音声・トレーニング演習問題付~ 口コミ

     

【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム~ネイティブ音声・トレーニング演習問題付~ 体験談

     

日常会話レベルのドイツ語はスムーズに聞きくことができるようになりました!

 女性 (21歳) 大阪府 大学生

薬剤師志望で薬学部のドイツ語の履修科目に手こずっていました。

テスト最低のかっこだけはつけたいとの思いから

こちらの教材のお世話になることに決めました。

特徴として感じたのは思い切った 手の抜き方が書いてある!のは

少し笑えましたが、 効率的で無駄なく覚えられて自分向きかなと感じました。

著者の先生の話や発音なども音声で確認できて

重い気持ちになることなく学習が続けられました。

この学習の仕方で、試験も人並みに得点できるようになりました。

一時しのぎではじめた勉強だったのですが

今では日常会話レベルのドイツ語は

スムーズに聞きくことができるようになりました!

トレーニングの問題はクイズをする感覚で取りくめて

気がついたらかなりの表現力がついていました。

趣味のドイツ語を極めたいと今では思っています。

     

いかがですか?

まだまだ沢山の口コミと体験談がありますが、ここではこれ以上書けません。

このプログラムは、新しくドイツ語を覚えるような手間や労力を、

他の教材やプログラムに比べて86%ほど、カットしているのでかなり楽に行なう事ができ

始めて最初のわずか15分~30分で、 100語以上のドイツ単語を使えるようになり

そして、プログラム体験から約1週間もたてばドイツ語のルールが分かり始め

あなたが持っている知識に関連付けて、学習することができ

そして

なんとわずか76日で、今まであれだけ苦労していたドイツ語がペラペラに習得できますよ。

気になりましたら、詳細はこちらより詳細をご確認ください。

詳細はこちら>>クリック

     

【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム~ネイティブ音声・トレーニング演習問題付~ はじめまして、松平勝男と申します。

     

はじめまして、松平勝男と申します。

私は東京大学法学部、東京大学大学院を卒業したのち、有名進学塾の講師、模試制作などの経験を経て、

あらゆる言語の勉強法の研究などを行ってきました。

私は語学の勉強をするのが昔から大好きでしたが、ドイツ語を勉強したときには、

「この言葉には書き言葉と話し言葉があるな」という印象を受けました。

例えば、大学の第二外国語の授業で私達は文法の規則を沢山教わります。

そして文法的に正しい長文を書くように言われます。

でも本当にそんなに神経質にならなければドイツ語は覚えられないものでしょうか?

そして話せないものでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

確かに学術論文を精読する場合には、細かなところにも注意して読む必要がありますが、新聞や雑誌、ネットの記事を読むときには、

はじめは、言っていることが分かる程度の読み方で充分だと思います。

そして会話の時には、感じた素直な気持ちを、簡単な表現で伝えることから始めればいいのです。

このように、あなた自身で「感じて」「伝える」ことで はじめて、ドイツ語の実力は身についていきます。

私も以前は、なんとなくドイツ語会話には自信があったものの、活用が正しい自信はありませんでした。

そんな私に勇気を与えてくれたのは大学1年生のときにドイツ語を教えていただいたある先生の言葉でした。

この教材はこの先生の教え方を思い出して初心者の日常で「伝わる」ドイツ語を意識して監修させてもらいました。

本格的な文法ももちろん解説をしています。

また、全部覚えられなかったら、

まず何を覚えたらいいかそのヒントを本文の中につけました。

あなたが、この教材でドイツ語の苦手意識を克服されることを確信しております。

是非、一緒にドイツ語を楽しみながらマスターしていきましょう

     

詳細はこちら>>クリック